1.1.2 サブネット

オンプレミス環境におけるサブネットと基本的に同じもので、VPC内に作成することができます。また、同一リージョン内のアベイラビリティーゾーンを指定して作成することができます。ただし、複数のアベイラビリティーゾーンにまたがって作成することはできません。インターネットからアクセス可能なサブネットをパブリックサブネットと呼びます。インターネットからアクセスができないサブネットはプライベートサブネットと呼びます。

 リージョン、アベイラビリティーゾーン、VPC、サブネットのイメージを下図に示します。

図は1つのVPC内の複数のアベイラビリティーゾーンにサブネットを作成したイメージです。また、サブネットを持たないアベイラビリティーゾーンが存在することもあり得ます。