1.2 本コースの演習で構築するネットワーク

ここで一度、Amazon VPCの演習で構築するネットワークについて確認しましょう。図とその概要を示します。

・青字はVPCおよび各サブネットのネットワークアドレスです。

・VPC内を2つのサブネットに分割します。パブリックサブネットはインターネットに接続できるサブネットで、第4章でWebサーバーを提供する仮想サーバー機を設置する予定です。また、プライベートサブネットはVPC内の通信に限定したサブネットで、第5章でデータベースを設置する予定です。

・プライベートサブネットは明示的なカスタムルートテーブルが無いため、メインルートテーブルが適用されます。

・パブリックサブネットにはカスタムルートテーブルが適用されています。