4.1.1 セキュリティグループの作成

始めに、EC2インスタンスに適用するためのセキュリティグループを作成しましょう。

1. EC2左メニューをスクロール(下の方にあります)し、セキュリティグループをクリックします。

2. 一覧画面が表示されます。一覧にはデフォルトVPCと関連付けられているセキュリティグループが表示されています。「セキュリティグループを作成」をクリックします。

3. 基本的な詳細の各項目を次のとおり入力します。

・セキュリティグループ名:mine_web_group

・説明:web server security group

・VPC:mine_vpc(フィールドをクリックすると選択できます)

4. インバウンドルールについて、①をクリックし各項目を次のように設定します。アウトバウンドルールはデフォルトのままとします。

・タイプ:SSH(フィールドをクリックし、一覧から選択できます)

・ソース:マイIP(フィールドをクリックし、一覧から選択できます)。青背景部分が自動追加されます。

ポイント

・SSHプロトコルによる通信を許可しています。ソースはパケットの送信元を表します。マイIPを選択すると、現在操作しているPCの送信元となるIPアドレスが自動取得されます。別のインターネット環境から接続する場合など、操作PCのIPアドレスが変わるときにはこの項目の再設定が必要となります。

・今回、アウトバウンドルールについては特に制限がかかっていない状態となります。 

5. タグは作成せず、そのまま「セキュリティグループを作成」をクリックします。

6. セキュリティグループが作成されました。