1.1.2 lsコマンド

ディレクトリやファイルの情報を表示します。ディレクトリを指定すると、そのディレクトリ内のディレクトリやファイルの情報を表示します。ファイル名と「-l」オプションを組み合わせて、特定ファイルの詳細を表示することもできます。

オプション:

-l:詳細表示

-a:隠しファイルの表示

使用例

# ls -la

カレントディレクトリ内のすべてのファイルを詳細表示します。

# ls -l test.txt

test.txtという名前のファイルを詳細表示します。