3.3.1 Tomcat実行ユーザーの作成

1. 下記コマンドで、ユーザー「tomcat」を作成します。

$ sudo useradd -s /sbin/nologin tomcat

 

ポイント

・「-s /sbin/nologin」はログインシェルを指定するオプションです。シェルはLinuxの中核(カーネル)プログラムと利用者の仲介をしてくれるプログラムで、コマンド入力を受け付け、結果を返すという対話型の機能を提供します。中でもログインシェルはログイン時に最初に起動するシェルです。「/sbin/nologin」を指定するとログインができないユーザーを作成することができます。

 

2. 下記コマンドでtomcatディレクトリ内すべてのファイルの所有者を変更します。

$ sudo chown -R tomcat:tomcat /opt/apache-tomcat-9.0.40

 

3. 下記コマンドで所有者が変更されていることを確認しましょう。

$ ls -l /opt